櫟野寺樹木葬「櫟苑」秋の紅葉風景


先日、秋晴れの空気の澄んだ気持ちの良い日に、櫟野寺へ紅葉風景を撮影に訪れました。
まだ、昼前でしたがそこまで寒くない気候で、紅葉の色づき具合はどうかと思っておりましたが、とてもきれいでした。

櫟野寺の裏手にある、樹木葬「櫟苑」の紅葉も杉苔の緑とのコントラストがとても綺麗でした。
静かで空気の澄んだ墓苑は、甲賀市という自然豊かな土地柄特有の落ち着きがあり、心洗われる思いでした。
参拝に来られている方もチラホラ見受けられましたが、のんびりと落ち着いて参拝していただけます。

櫟野寺樹木葬の紅葉
櫟野寺樹木葬の紅葉

日々の景色の移ろい


一日一日で目まぐるしく景色が変わり、季節の移ろいが分かるのも、自然に囲まれた櫟野寺だからこそ。
先日11月18日と昨日23日で落ち葉の様子が大きく変わりました。
それまで、緑の絨毯のようだった杉苔が、落ち葉で赤く染まり今までと違った美しさがあります。

櫟野寺樹木葬の紅葉
11月18日撮影
櫟野寺樹木葬の紅葉
11月23日撮影
櫟野寺樹木葬の紅葉
11月23日撮影

現地見学随時受付中


こういった四季折々の景観の違いを身近に感じられるのも樹木葬の良い所ではないでしょうか。
ここ最近、急に冷え込んでまいりましたが、まだしばらくはこの景色を楽しむことができると思いますので、ぜひ一度足をお運びになってはいかがでしょうか?

樹木葬セミナーにお越しいただきありがとうございます。


先日11月6日と本日9日にこの櫟野寺にて樹木葬セミナーを行いました。

山の木々が徐々に色づき始め、気候も日中は暖かさが心地良い季節になりました。櫟野寺の樹木葬地は、裏にすぐ山があることから、自然との一体感がある墓苑のため、季節の変化をいち早く感じることができる墓苑です。

そんな櫟野寺で、樹木葬セミナーを行いました。

櫟野寺のセミナー時の墓苑の紅葉

お墓の悩み解決セミナー


お墓の悩みは人それぞれです。先祖のお墓が遠くて困っている。今あるお墓を引き継ぐ人がいなくて困っている。子供がいないのにお墓を購入するか悩んでいる。お墓以外で遺骨を埋葬することができのか?色々な悩みはあると思いますが、実は意外と簡単に解決することもあるかもしれません。

それには、色々な選択肢を準備しておくのもひとつの方法です。その一つの方法として樹木葬をご紹介させて頂きました。

櫟野寺のセミナーの様子

季節の変化を感じる


樹木葬の良いところの一つとして、季節の変化を感じやすいというところです。生きた樹木を墓標としているため、墓苑の周りには自然に囲まれています。櫟野寺の場合は囲まれているというより、一体感がある墓苑となっています。そのため、紅葉など季節の彩りが、そのまま墓苑の景観になります。

櫟野寺のセミナー時の墓苑の紅葉
seminar211106-04

同じ場所でもここまで変わる


下の写真は、本日(11月9日)の写真ともう1枚は6月の写真です。どちらも同じ場所から撮った墓苑風景です。従来のお墓では考えられなかった、墓苑全体の風景がガラリと変わるところです。埋葬される方にとっては、自然に還る埋葬方法というのが樹木葬の魅力ですが、墓参する方にとっては、この風景を楽しむことができるのが魅力ですね。

櫟野寺のセミナー時の墓苑の風景
櫟野寺のセミナー時の墓苑の比較風景

現地見学随時開催


ぜひいい季節の時に、現地見学にお越しください。今やインターネットを使うと、自宅にいながらでも、現地の風景を楽しむことができますが、やはり現地に行き、その場の空気を感じることでしかわからないことがあると思います。

11月6日(土)と9日(火)に樹木葬セミナー案内バナー

お墓の悩みを解決します

11月6日(土)と9日(火)に樹木葬セミナーを開催します。
「お墓を継承してくれるか不安」「子供に負担を掛けたくない」「墓じまいしたいけど」などお墓のお悩みをお持ちのすべての方へ。 本セミナーでは最近のお墓事情を解説するとともに、形式にとらわれない自分らしいお墓「樹木葬」について、詳しく解説いたします。 セミナーは京都の有名寺院(4カ寺)の樹木葬を運営してきたカン綜合計画の10年間の実績と傾向を踏まえながら、プロジェクターの大きな画面を使って講演します。 セミナー受講は無料ですので、ぜひお気軽にご参加ください。実際に樹木葬墓苑の見学会も行います。

こちらのセミナーの受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ご本尊の特別拝観

櫟野寺は今日から、秘仏であるご本尊の日本最大十一面観音坐像が御開帳されます。普段は非公開の仏様を間近で拝むことができる機会となっています。

櫟野寺にある20体もの重要文化財の仏様

ご本尊について

櫟野寺では「いちいの観音さん」と呼ばれ親しまれている、十一面観音坐像を安置しています。台座から光背を含めると5mを超える国内最大の十一面観音菩薩坐像です。 頭と体を1本の木から彫り出す一木造が特徴です。

また当寺には、20体の重要文化財に指定される仏像があります。2mを超える薬師如来坐像は甲賀三大仏と呼ばれています。また、坂上田村麻呂を模して彫られた羅沙門天立像など、多くの人々に信仰されてきた平安の秘仏が残っています。

【日時】
2021年4月19日(月)~5月9日(日)9:00 ~ 16:00

【拝観場所】
本堂、宝物殿(※写真撮影不可)

【拝観料】
大人 800円 中高生 300円(小学生以下は保護者同伴に限り無料)

【寺院概要】
福生山 自性院 櫟野寺
〒520-3412 滋賀県甲賀市甲賀町櫟野1377
TEL: 0748-88-3890
MAIL: info@rakuyaji.jp

【アクセス】
JR草津線甲賀駅より町内巡回バス・櫟野観音行きバス15分
JR草津線油日駅下車、徒歩約35分
無料駐車場 バス10台・乗用車50台